おすすめプラグイン

Roblox Studioの機能を拡張したい場合はプラグインを入れます。プラグインの種類は多種多様で、ゲーム開発の効率を高めるのにとても役立ちます。私も使用しているプラグインを紹介します。
プラグインの入れ方はとても簡単です。各プラグインのURLを記載しておきました。そこをクリックし、ページ右上に表示される「インストール」ボタンをクリックするだけです。

Mesh Editor

メッシュ(MeshPart)を使用することでより表現力が格段と上がりますが、Blenderなどの3Dソフトを使用しないと作成できません。しかし、このプラグインを使用することにより、Roblox Studio内でメッシュを作成することができます。

https://www.roblox.com/library/3076076256/Mesh-Editor

Power Selectors

パーツの選択を拡張する、非常に便利なプラグインです。動画を見るとその便利さが分かります。

https://www.roblox.com/library/7707654204/Power-Selectors

Stravant – GapFill & Extrude

パーツとパーツの間を埋めるプラグインです。言葉では上手に説明できませんので、動画を見てください。

https://www.roblox.com/library/165687726/Stravant-GapFill-Extrude

Archimedes

直線的なものは簡単なのですが、パーツでカーブを作るとなるとかなりの労力が必要になります。それを簡単にできるプラグインです。

https://www.roblox.com/library/144938633/Archimedes-v3-1-6

RopeMaster

すべての人が使うというものではありませんが、こんなものもあります。

https://www.roblox.com/library/3585926833/RopeMaster-no-longer-maintained

Load Character Pro

自身のキャラクターはもちろん、他の人のキャラクターをロードすることができます。

https://www.roblox.com/library/4489766693/Load-Character-Pro

サポートは終了しているようですが無料版もあります。

https://www.roblox.com/library/752585459/Load-Character-Lite

Tool Grip Editor

ツール(Tool)を作成する方に必須なのがこれ。手とツールの位置を直感的に調整できるプラグインです。有料(5Robux)ですがツールを制作する方には必須です。

https://www.roblox.com/library/174577307/Tool-Grip-Editor

UI Tools

GUIを作成する際にとても便利です。絶対座標から相対座標に変換する機能がありますのでとても便利です。相対座標を数字で指定するのはとても不便なので大変重宝しています。こちらは有料(300Robux)ですが安いものです。

https://www.roblox.com/library/6514761722/UI-Tools

プラグインについての注意事項

プラグインはとても便利なものですが、中には悪さをするものもありますので、必要なものだけを入れるようにしましょう。「PLUGINS(プラグイン)」メニュー左上にあるアイコン「Manage Plugins(プラグインを管理)」をクリックするとインストールしたプラグインのリストが表示されます。有効・無効の切り替えができますので、すぐに使用しないものは無効にしておきましょう。また使えないと思ったプラグインは即座にアンインストールする方がベストです。プラグイン名の右にある「…」をクリックし、「Uninstall(アンインストール)」で削除できます。

返信を残す コメントをキャンセル